2006年04月26日

ゴールデンウィークねぇ

何も予定がない。
このままでは、田舎で畑仕事をさせられそう。
かといって、引きこもってもボケるのは目に見えている。
計画的に使わねば、この休日と思う。
はてさて、暇があっても金がない。
金が有るときゃ、暇はない。
まあ、正直、金が有るときゃなかったよ。私の人生。
しかし、暇も金もないときにくらべれば、悩めるだけ、
しあわせか?

ところで、昼休み公園を散歩していると、
ブルーシートに30人くらい、規則正しくすわっていた。
誰かの話を聞いているようだった、近づいてみると、
中国人ぽい中年のおっさんが、500mlのペットボトルを
片手に持ち、たどたどしい日本語で、
「ペットボトル洗えばキレイ、ここにジュースつめれば
みんな欲しがる。賞味期限なんか関係ない。」
全く意味がわからず、しばらく聞いていると、

人間、心を入れ替えれば、何度でもやり直せる、
どこでも雇ってもらえる。

というような事を言っているようだった。
それにしても、たとえが悪すぎた、たとえの意味が
全くわからないのだが、なんども繰り返していた。

なんで、誰も帰らず聞き続けているのだろうと
思っていると、

ギターの弾き語りで、「ハレルヤー♪」と始まる。
このギターのチューニングが気持ちが悪くなるくらいに
狂っているのに、手拍子まで始まる。大盛り上がりである。

歌が終わると、みんな一列に並び始め、炊き出しのカレーと、
食いきれないほどのパンを貰っていた。

なんだか、生きていく自信がついた。
この国にいる限り、どんな状態になっても
生きていくには、困らないだろうと安心する。

まあまあ、今月も何とか乗り切れそう。
借金返しまーす。ありがとございまーす。
posted by kjbike at 01:22| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おじさんもキミにチューニングの事は言われたくないだろうさ・・

GWはやっぱり・・『フ○ゾク』とやらへ行くんだろ?感想聞かせてネ!
Posted by take at 2006年04月26日 09:02
そうかあー
俺の耳、おかしいからなあ、
あれでチューニングばっちりやったかも‥
いやいやおかしかった。絶対。全てが。

うーん。自分で言うのも何やけど、
それは、淋し過ぎる。
と、ここではいっておきます。



Posted by 管理人 at 2006年04月27日 00:24
へぇ〜。

あの待合室での表情。
確実にチューニング狂ってましたぜ。
ピントはずしてましたぜ。
Posted by ふふふ at 2006年05月06日 02:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17045341

この記事へのトラックバック

自動チューニングギター
Excerpt: ビンテージものがもてはやされるギターの世界ですが、最新のテクノロジーを搭載したギターも発売されてますね。何年か前にはチューニングメーターがギター内部に埋め込まれていただけでも驚きでしたが最近ではスイッ..
Weblog: ギター初心者のための奏法解説
Tracked: 2006-04-29 19:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。